いいも悪いもリモコン次第

▽2000年代初頭は「デビルマン」「新造人間キャシャーン」「キューティーハニー」とマンガ・アニメの実写化が乱立されていました。 上記三作品は当時知っていましたし、「新造人間キャシャーン」に至っては劇場で観賞するという無謀な行為を行ったものです。 …

星のくにから、パンパロパン

▽2016年の「オバケのQ太郎」からコンスタントに小学館から新装版として再販されている藤子・F先生の作品群。 先月から「ウメ星デンカ」が刊行スタートしたので早速購入しました。 但し、あくまでコミックスの新装版となるので、全てを読むのであれば全集版を…

マリネラ1の美少年

▽耽美さを兼備えた往年の名作「パタリロ」が実写映画化の報を友達からいただきました。

凶羅とさとり

▽先日「からくりサーカス」を紹介しましたが、実のところ先週のサンデーで次週・藤田先生が驚く出来事が!!と告知されていたので、薄々感じ取ってはいたのでした。 そしたらやっぱり!!

笑うべきだとわかった時は、泣くべきじゃないぜ

▽近年ではアニメ化もされ再評価された藤田和日郎先生の名作「うしおととら」 次に発表された「からくりサーカス」これまたコアなファンが多いこの作品。 最近また読み直し始めたので、今回はこの作品を紹介してみたいと思います。

次回予告のようなもの

▽一応次回はこれを紹介しよう・・と、考えてはいるものの、結局やらなかったりするので自らを追い込むつもりで今後の予告を。 名言やフレーズを箇条書きしてありますので、何の作品なのか当ててみよう。 全部当てても何もでないし、自分がどれだけヒマかわか…

力が正義ではない!正義が力だ!!

▽以前のリサイクルショップ、在庫処分のマンガコーナーは、ほぼめぼしい作品やメジャー作は根こそぎ無くなってしまいましたが、隅を探して「タイガーマスク二世」の文庫版全2巻(処分価格の為併せて20円)を手に入れました。

なんてすてきなんでしょう

▽映画「パディントン」をやっと見たという話を友達にしたら、 「じゃあこれも読むといいよ」と買ってくれたのが、先日発売されたカメントツ先生の「こぐまのケーキ屋さん」でした。

本物のヒーローにしてやる

▽WEBで無料公開の為、読んだ後単行本は買ってはいたのですが流し見で済ましていた「ヴィジランテ 僕のヒーローアカデミアILLEGALS」 こういうことをしてるから積ん読が増えるのだ!!これではイカンと思い、まとめて読んだら面白い!! 流し見だった為気付いてい…

悪魔よりワルだなんて、ゆるされるとおもうか

▽鳥山明先生の代表作といえば「ドラゴンボール」「Drスランプ アラレちゃん」マンガ以外に「ドラゴンクエスト」のキャラクターデザイン等が挙がるとは思われますが、私としては敢えて言おう!!「SAND LAND」が最高傑作であると!!

なりたい自分になればいい

▽マンガ紹介するブログですが、たまにはアニメだけの話があってもいいじゃない。 休みの日に「鋼の錬金術師 完全版」を読み直し休日を潰した訳ですが、夕食後ふと思い立ってDVDを観賞した「アイアン・ジャイアント」を紹介したいと思います。

ピンポン星からやってくる

▽先日のアニメ「寄生獣 セイの格率」を見た後、お気に入り保存してあったアニメ「ピンポン」を一気見、そして今文庫版を再読した所です。

疲れるから自分で持ちな

▽先日、映画「寄生獣」前・後編を纏めてレンタルで観賞しました。 併せてHDDに保存してあったアニメ「寄生獣 セイの格率」も一気見し、現在完全版を絶賛再読中なのです。

用件を聞こうか

▽本名・年齢・国籍一切不明の超一流スナイパー、通称「ゴルゴ13」 幼少期は理髪店とラーメン屋で必ず見かけた本作品、集めだしたのは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」通称「こち亀」がきっかけでした。

その男、メスを握れば”神”となる

▽いろんなマンガを読んでも、最終的にやっぱり手塚治虫に行き着く気が・・ いや面白いのは認めるんですけどー、とケチの一つでもつけてやろうかと読み返すと、結局夢中になって読んでるという、なんと言う手塚マジック!?

新刊も買ってますよ

▽偶に古本でしかマンガ買ってないの?と聞かれることがあるのですが、そんな事はまったく無く、基本新刊で滅茶苦茶買っております。

あしたの分のお日さんひとつ

▽マンガ読みならば、本棚も一軍二軍とあると思いますが、それ以下の未整理のBOXから何故か1巻だけ所持している「じゃりん子チエ」を読み始めました。

気は優しくて力持ち

▽先日のリサイクルショップにて「コブラ」と一緒に購入していたのは「ドカベン プロ野球編」1~24巻でした。

ありがとうとそっと言うのさ

▽ちばあきお先生の名作「プレイボール」が、「おれはキャプテン」「ロクダイ」のコージィ城倉先生によって続編としてグランドジャンプにて連載中な訳ですが。 本誌&単行本で読んでいていまいちモヤモヤする感じが・・

オトコという名のものがたり

▽偶にのぞくリサイクルショップにて、中古マンガコーナーが近日中に無くなる為破格値で販売していたのを買い漁って来ました。

扉の向こうで何かが起こる

▽少し遅れた話になりますが「ドラゴンボール超」終了後、四月からの「ゲゲゲの鬼太郎」第六期が楽しみで仕方ない駄目な大人。

そいつに触れることは死を意味する!

▽職場では雪が降り積もりだし、お客も来ないので早めの帰宅となりました。 こんな時はゆっくり過去の名作でもと思い、尊敬してやまない荒木飛呂彦先生のジャンプ連載二作目「バオー来訪者」を取り出しました。

悪を蹴散らす嵐の男

▽「賽の河原」よろしく膨大なマンガを片付けては出し、片付けては出しの切り替えしと何時までも終わらない無限ループに陥っている私ですが、片付かない原因って長期作品をつい読んじゃうからじゃないかなー。

7番目の戦士

▽毎度毎度のブックオフにて、サンコミックスの桑田次郎版「ウルトラセブン」1・4巻を手に入れました。(残念ながら両方とも5・6版)

男が憧れる男

▽今年「ルパン三世 パート5」が4月から放送されるそうですが、「あしたのジョー」劇場版から続いて、関西で新年からサンテレビにて放送された「ルパン三世 ヘミングウェイペーパー」と「ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪え」を続けて観賞しました。

魂を奮い立たせろ!!

▽年始に親戚の男の子(小学三年生)が泊まりに来た時の話。

栄光の星は輝いているか

▽先日のブログから「あしたのジョー」を探していると、一緒に「巨人の星」全19巻が見つかったので共に再び読み直し始めました。

あしたへの炎は本当に燃え尽きたのか?

▽今年で「あしたのジョー」が連載開始から50周年だそうで、だからなのか関西では新年明けに二夜連続で劇場版「あしたのジョー」が1・2と放送され先日録画した分を観賞しました。

アニメ界へ遅咲きの土俵入り

▽ジャンプで読切の時から応援していた「火ノ丸相撲」が苦節(もうすぐ)4年でアニメ化決定!!

心に愛がなければスーパーヒーローじゃないのさ

▽年末に最新刊と一緒に購入したにもかかわらず、読んでいなかった「キン肉マン ジャンプ」を読みました。